2021年08月27日

MAGEWELL Pro ConvertシリーズのIPアドレスを手動設定する

vMixを扱うと、サブスイッチャーやお客さん持込みPCをNDI化する用として、NDIコンバーターが必要です。
弊社ではMAGEWELL社の「Pro Convert SDI Plus」と「Pro Convert HDMI Plus」を導入しています。

Pro ConvertシリーズのIPアドレスを手動設定する方法をご紹介します。
※この例はルーターに接続していない例です。

1.vMixPCのIPアドレスを確認する
 設定/ネットワーク/状態/ハードウエアと接続のプロパティを表示する
fig1.jpg

 →イーサネットの所でIPアドレスを確認(例:169.254.207.91/16)
fig2.jpg

2.Pro ConvertをUSB接続する
 コンピュータ/ネットワーク/ProConvert#xをダブルクリック
fig3.jpg

 →サインイン→工場設定のままならUser name「Admin」、Password「Admin」
fig4.jpg

 →System/NetWork/Set IP Adress ManuallyをONにする
fig6.jpg

 →IP Adress:3つ目まではPCのIPアドレスを参照して入力、4つ目は他と重ならない数字を任意で入力
    Subnet mask:255.255.255.0と入力
    Gateway:3つ目まではIP Adressと同じ、最後は1と入力
    DNS server:Gatewayと同じ
fig7.jpg

 →「Apply」をクリック

 →Dashboardで確認して終了
fig5.jpg


posted by 仕掛職人 at 22:46| 一般機材

2020年12月13日

BrightSign用GPIOケーブルの販売を開始しました

BrightSign用GPIOケーブルの販売を開始しました。
6pin端子ー先バラ×5
40cmと1mの2種類あります。
購入は弊社Yahooショップからどうぞ。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/arte-vision/gpio6100.html
https://store.shopping.yahoo.co.jp/arte-vision/gpio640.html
40cm.JPG
1m.JPG
#BrightSign
#GPIOケーブル
posted by 仕掛職人 at 17:06| Comment(0) | 一般機材

2020年12月04日

BrightSign用4chリレー「SS-BSR04」のレンタルを開始しました

BrightSign用4chリレー「SS-BSR04」のレンタルを開始しました
レンタル機.JPG
イベントでBrightSignの映像と外部機器との連動をする時に役立ちます
製品版と比べて小型化!
GPIOケーブルも付属します
レンタル_Dsubケーブル.JPG
※現在Dsubケーブルのみですが、新型コネクターにも対応予定です
https://arte-v.jp/bsr04.html
#BrightSign
#リレー
posted by 仕掛職人 at 19:56| Comment(0) | 一般機材